ソワン Agene 20代の口コミ

ソワン Agene(エイジーン) 20代の口コミはこちらです。

 

まずはアットコスメによせられたクチコミの中から、「効果を感じられなかった」、「トラブルがあった」という方の口コミを見てみましょう。

 

アットコスメのクチコミは、ソワンの場合、20代と前半と後半に、30代も前半と後半に分けてあります。

 

30代後半になるとクチコミ数が急に減りますので、ソワン Ageneプログラムを使っている方は、20代〜30代前半が中心ということですね。

 

なお、サンプル使用のモニターさんによるクチコミは除いています。

 

 

ソワン Agene 20代の口コミ−アットコスメより抜粋−

 

 

パックリ毛穴が改善され、以前より毛穴が引きしまった感じがします。ただし、毛穴の汚れが残ったまま引きしまっているようなので、汚れをきちんと落とす洗顔料などを使ってからソワンを使った方がよいと思います。刺激を感じたり、ヒリヒリすることはなかったのですが、小鼻の皮がめくれてきました。(22歳/乾燥肌・敏感肌)


 

 

「毛穴の汚れが残ったまま引きしまって」は、ソワンの効果が発揮できません。

 

毛穴の中の汚れや角栓などをしっかり落とすには、クレイタイプの洗顔料で洗顔されることをオススメします。

 

クレイ(泥)が毛穴の奥の汚れを吸い取って落としてくれます。

 

ただし、クレイタイプの洗顔料を毎日使うと、肌が荒れますので、クレイ洗顔料の使用は、週1〜2回が基本です。

 

敏感肌の方は、2週間に1回程度にしておきましょう。

 

 

 

毛穴がパックリ開いていて、ニキビ、ニキビ跡に悩んでいます。ネットで調べていて、たまたまソワンという商品を見つけ、試してみることに。でも、3ヵ月たったもまだ実感はできていません。肌荒れはしていないので、私の肌には合っていると思うのですが・・・。もう少し試してみようと思っています。(22歳/混合肌)


 

 

ソワンのメーカーは、最初の2週間ほどは、通常の使い方にプラスしてコットンパックをすすめています。

 

通常の使い方+コットンパックだと、2週間で1本使い切ってしまいます。

 

これにあと3本使えば、ほとんどの方に何らかの変化があるとメーカーは言っています。定期便を4ヵ月としている理由がここにあります。

 

しかし、こんな口コミも・・・

 

 

 

半年ほど使用したところで、全く実感ができなかったので、やめようと思ったのですがずるずる10ヶ月使うことに。でも、毛穴の変化はなく、キメが整ったとか、肌がやわらかくなったといったこともなしでした。(29歳/敏感肌)


 

 

ソワンが、合う人もいれば合わない人もいる、個人差がある、と言ってしまえばそれまでですが・・・。

 

10ヵ月間何の変化もないとなると少し長すぎます。

 

一つ考えられるのは、古い角質が肌からはがれずに残り、重なっている可能性があります(角質肥厚)。

 

角質肥厚(かくしつひあつ)の状態では、いくらよい美容液を使っても効果がありません。

 

角質肥厚を改善するには、ピーリングが効果的です。

 

古い角質をはがしていくのですが、スクラブ、拭き取り、ゴマージュタイプのピーリング剤はさけた方がいいです。

 

摩擦によりかえって肌をいためたり、繰り返すことで肌が黒ずむ可能性があります。

 

ピーリング剤は、溶かすタイプがおすすめです。

 

初めてホームピーリングをする場合は、AHA系のクエン酸かリンゴ酸を主成分としたピーリング剤を選びましょう。

 

 

「ソワン Ageneコントロールスキンケアプログラム」は、次のようなステップを想定しています。

 

1本目:肌がやわらかくなってきた
2本目:潤いを感じてきた
3本目:透明感が出てきた
4本目:メイクのりがよくなってきた
5本目:テカリが落ち着いてきた
6本目:キメが整ってきたことで、毛穴がなめらかになった

 

20代のターンオーバー(細胞の生まれ替わり)は約28日ですので、6回繰り返すことで毛穴の開きなどの肌の悩みが解決に向かうとしています。

 

ただし、ターンオーバーの周期が約28日というのは、トラブルのない20代の健康な肌の場合です。

 

ソワンを使う人は、毛穴トラブルをかかえているわけですので、本来の美肌を取り戻すには、6ヵ月以上かかることになります。

 

また、ソワンにたよりすぎても成功しません。

 

洗顔方法を見直したり、食生活や肌に悪いと思われる習慣を見直したりしている方が、毛穴トラブルから解放されます。

 

 

ソワン Agene 20代の口コミ−お客様の声より−

続いて、ソワン Ageneのメーカーに寄せられたお客様の声からの抜粋です。

 

わざわざメーカーに、手紙やハガキで感想などを送ってくるのですから、より真実味があると思います。

 

今回、公表しきれない分を提供していただきましたのでご紹介します。

 

※個人の感想で、効能効果を保証するものではありません。

 

 

 

 

2週間使用後、毛穴の黒ずみが目立ちにくくなりました。また、鼻の毛穴が開いてざらざらしていたのがなくなりました。これまで毛穴の汚れが気になっていて、化粧でごまかしていましたが、すっぴんに自信が持てるようになりました!(23歳)


 

20代で毛穴が開いてしまうのは、過剰な皮脂の分泌が原因です。

 

皮脂の量をコントロールし、肌のサイクルを正常にしているのが、ソワンに配合されている「プラセンタエキス」です。

 

 

 

毛穴が詰まっているのがわかるくらい開いた状態。つまむとニョキニョキが出てくるので、取るのがクセになっていたくらいです(笑)。どうしてもメイクが厚塗りになっていました。ソワンを使いだしてから、肌の質感がちがうんです。ザラザラからスベスベになってきました。毛穴もひきしまってきて、ニョキニョキがなくなりました。値段が高いと思ったけど、思いきって買ってよかったです!(27歳)


 

皮脂の過剰な分泌をおさえ、ニョキニョキの正体である角栓(かくせん)ができるのを防いでいるのは、ソワンに配合されている「ビタミンC誘導体」という成分です。

 

ビタミンC誘導体には、コラーゲンをつくるようにうながしたり、炎症をおさえる作用などもあります。

 

毛穴を引きしめているのは、アーティチョーク葉エキスに含まれているシナロピクリンという成分です。

 

ソワンには、シナロピクリンを微妙なバランスで配合されています。

 

 

 

乾燥肌で保湿をしてもすぐにカサカサになるし、粉ふき、皮がはげることも。その上、鼻のテカリは目立つし、すごく悩んでいました。ソワンのおかげで、まず乾燥することがなくなりました。決してオーバーではなく、モチモチして手に吸い付くほどの肌になりました。ソワンを使い出して14日しかたっていません。鼻のテカリもなくなってきたような気がします。(24歳)


 

 

重度の乾燥肌で一年中粉を吹いていました。特に鼻のまわりがひどくて、小さく細かく皮がはがれて、ファンデーションをぬると逆にめだって汚くなってしまうことも。毛穴の開きもめだっていました。ソワンを使い始めてまず感じたことは、驚くほどの保湿力です。おかげで粉を吹くことがなくなり、ザラザラしていた肌もキメ細かく健康な肌になりました。毛穴の開きも小さくなってきました。薄めのメイクで出かけられるようになったのがうれしいです。(26歳)


 

 

ソワン Agene を使っていて、毛穴のことより肌全体がモチモチしてきたという口コミが、アットコスメでもけっこうあります。

 

ソワン Agene の全成分を見てみると、保湿成分がたくさん入っていることがわかりました。

 

【ソワン Ageneの全成分】
水、BG、グリセリンペンチレングリコールベタイングリコシルトレハロース、PEG-60水添ヒマシ油、加水分解水添デンプン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、クレアチン、グリチルリチン酸2K、プラセンタエキスエチルヘキサン酸セチル、 アーチチョーク葉エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、スギナエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ヒバマタエキスグルノコバクター/ ハチミツ発酵液、3-O-エチルアスコルビン酸、ヒドロキシエチルセルロー ス、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

 

赤字になっているのが、保湿成分または保湿の働きもする成分です。

 

ソワンは、保湿にもこだわってつくられています。

 

なので、乾燥肌も改善する可能性があります。

 

 

ソワン Ageneの公式サイトに

リンクしております。

↓ ↓ こちら ↓ ↓

 

 

ソワンの「Ageneコントロールスキンケアプログラム」については、トップページに書いています。気になる方はチェックしてみてください。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加